Ԃ̑IѕEԂ̔





リサイクル料金とは、
廃車することになった車をリサイクルするために使うお金です。


支払う料金は、例えばトヨタで言えば、
安い車だとカローラ バンで5,320円
高い車だとヴェルファイアで18,060円
全体でみるとリサイクル料金が1万円くらいの車が多いです。


これは、自動車リサイクル法が始まった2005年から
車を購入する時に支払うことになっています。


2005年以前に車を購入した人は、車検の時に支払っています。


リサイクル料金は、廃車にした場合に使うお金なので
廃車にせずに車を手放す場合は、戻ってきます。
次の車の所有者が前のオーナーにリサイクル料金を渡すことになります。


車買取店に売る場合だと
査定額にリサイクル料金が含まれていると言われます。


リサイクル料金の仕組みとしては、
購入時に支払ったリサイクル料金は、資金管理法人に預けられ
廃車にしたら資金管理法人から「シュレッダーダスト」、「エアバッグ類」、「フロン類」のそれぞれの解体業者に支払われます。


自動車リサイクル法では「シュレッダーダスト」、「エアバッグ類」、「フロン類」の3項目の回収やリサイクルが義務付けられています。


よってエアバックの数が多いとリサイクル料金があがったり
エアコンがついていなかったらフロン類のリサイクル料金が0円になったりします。




TOPへ戻る






査定額を比較して一番高い業者に売れます。これを使うだけで数万円~数十万円も買取価格が変わってきます。



東証一部上場のエイチームが運営しているサイト。特徴は、入力項目が少なく、申し込みが簡単で過去の買取価格のデータから算出された概算買取価格を見ることが出来ます。